2024年 母の日 

何かプレゼントを、というよりか、部屋のかたずけ&掃除をしてくれるのが嬉しい。 と数年前から発信されているので、父&娘も今日がどんな日だかは解っている。

直近の予定でママさん明日~金曜日まで家を留守にされる。 

そんな状況下で迎えた今年の母の日。 

 なんとなくスタートした新年度~、溜まりに溜まった我が家の垢が共通スペース(玄関・廊下・リビング・台所)にまで溢れかえっている。
解ってはいても最近の忙しさを理由に、イベント日であっても、場合によってはそのままスルーしてしまうこともありえる我が家。

 特に意識はしていなかったけれど、午前中に起床。 昼夜逆転であったりがランダムに続くみつゆさんの近況にあってはルーレットの目がたまたま合ったら会えるといったのもリアルな近況。

 高校卒業して、とりあえずは何に所属する訳でもなくゆるやかに引きこもり方向へ進む娘とGW中に二度程外出したのだけれど、1度目に直近の自分について変にプライド高くて、何かやるにも失敗したくなくって、けれど何かやりたいものもあるわけでもないと、辛い心の内を吐露していた。 妹と3人でニコニコ超会議の帰路のドライブ。 妹の前でも涙ながらに語る彼女に、今直ちにどんな言葉をかけることにも至らなかった、この辺りの苦悩は私も同じ歳のころに経験しているけれど、参考になるかわからない自分の経験を伝えたりすることくらいしか今の処は思いつかなかった。

 あ、「お片付け」という点から今日の出来事を語るつもりが、随分と余談を語ってしまったので、折角だからまとめて個人ブログにでも記録しておこうと思う。

 さて、そんな娘、長女みつゆさんと今日は運よく午前中から遭遇できた。 彼女も部屋の散らかり具合には心を悩ませている感じだったのと、なんとなく今日はヤル気が上がりそうな予感があったので、声をかけてみる。
 今日は母の日。 「日頃の感謝を気持ちをあらわすのに、お片付け・お掃除を率先してやるのは、まぁ既定路線なのだけれど、今日は母の日だし私は休ませてもらうよ~って処までは聞くとして、母が喜ぶからとか、喜ばせたいからとか、そんな動機からだと、イマイチ乗らないよな~。 
 明日から週末まで母不在となり、どちらにしても家事をみつゆさんに頼る形にはなるのだけれど、気持ちよく食事の準備とか洗濯ものかたづけるのに、現状の散かった部屋のままだと憂鬱じゃね? とりあえず今日は割とヤル気でているので私洗い物着手しますわ」 ってな会話を皮切りにあまり気は進まないけれどちょっとづつ取り掛かってみる。 取り掛かるまでが私もとても難儀なのですが今日は取り掛かれた、ノンストレスで。

 私たちなりにはある程度スッキリするくらいまで手をかけて本日のお片付け終了。 

 この状態を母不在の約一週間キープできる自信はある。

 そして、この家の散かる元凶について、週末ママさんが帰ってきたときに語り合おうじゃないか、と久しぶりに私も関与したお家の整理作業した一日でした。