心から「どっちでもよい」と思っている状態

 最近に頂いたアドバイスで「心から『どっちでもよい』と思っていてもらいたい」と、在り方について助言いただいた。

 何かに取り組もうとした時に、変に力が入ってしまったり、これまでの経験・思考パターン、反応傾向で自分なりのイメージであったり、道筋をつけながら物事を進めようと関わっていったりする。

 そんな自分の在り方、人とのコミュニケーションをとりながら柔軟に応対していったり、器用にできないものだろうか。

 とにかく、省みている。 同じ処をぐるぐる廻っているようにも思うけれど、なので現時点を一旦記してみたいと、久々に日記を記すことにしてみた。

 

 「どっちでもよい」どう転んでもそれでいい。 あらゆる想定をして、起こりうる事態を受け入れる。  どっちの事態も起こりうる。  どちらでもよい。 

 

 割と、全般的に大抵の物事についてそんな気持ちでもあるように自己の性質をみているのだけれど、私の場合、次第に「どうでもよい」と投げやりな気持ちに陥って、メンタルも落ちていく傾向はよくあるかなと思っている。

 

 誰かと過ごすとして、好き嫌いがはっきりしていたり、物事即決したり、はっきり意見を言ってくれる、決めてくれる人、伴に過ごしていて気持ちが良い(ことごとく趣味がズレているとしたら、距離をとってしまうとは思いますが)。

 

 「どっちでもよい」は待ちなのだろうか。 即決めてくれてもいいし、先送りしてくれてもいい。 先送りした結果、期限を過ぎて乗れなかったとしても、それでいい?   

 

 自分がどうしたいのかも解りずらくなってくる。 

 

 どちらかといえば、自ら納得して、その状態を主体的に選んで、そこに在りたいと思う。

 「心からどっちでもよい」と、淀みなく、スッキリと思える状態、そう在りたいとも思える。

 

 最近、ちょっと焦っているのか、「決めたい」気持ちがある。

 

 決めても、決めなくてもどっちでもよい。

 

 そこで決めても、時が経って、状況が変われば決め直してよい。

 

 そこで決めなくても、時が経って、決めたくなったら、為せばよい。

 

 どっちか以外の選択肢があってもよい。

 

 んんん、 もうちょっとこの辺りで迷っていそうな私です。

    

自分のこと好きです。 きっともっともっと好きになれる♪

 私は自分のこと、けっこう気に入っている。

というか、私はわたしのこと、、、好きです。

 

 好き。 大好き。

 

 言葉にしてみた。

 

 さて、視点を外へ向けてみよう。 っというか、これまでの癖というか、ダラダラ自分は、なんとなくSNSタイムラインをぼーっとみて、各投稿に都度私なりの反応をして、そこに何か発信することは稀でいいねつけるくらい。 そんな自分が好きってことではあまりないけれど、寧ろ自己嫌悪っぽい悪習な部類な面だけれど、無意識にそんな時間の使い方が多いよな、我。

 

 さて、それじゃぁ、どんな自分が好きなのだろうか、、、。

 

 えっと、なりたい自分というか、こういう人になりたいってのは前にアウトプットしたことがある。

 

 可愛くって面白い人。 色んなところをつなぐ様なレインボーマンになりたい。

 

 面白い人、ちょっと変わっててみたいな処、惹かれるよね~。

 

 ウチの娘ちゃん、妹さんは中3で最近はちょっと色んな話ができるようになってきた。

 今日は塾の送り迎え、帰路に私たち夫婦の馴れ初め期の話とかを雑談。 私はこれまでに3人の異性に好意を伝える告白したことがあったけれど、一人目、二人目と振られ、三人目が今の相方ちゃんであったお話を娘とシェア。 

 当時を振り返ってみて、勿論お相手の魅力に惹かれたのは言わずもがなだけれど、私を受け入れてもらえた(それまでは告白した後に関係が断たれてしまった)ことで、もっと好きになり、もっと深くお付き合いしたいと思うようになった。 

 そして、数年間想い続けて、時に暴走しかけて迷惑もかけたけれど、縁あって所帯を伴にすることとなり、今日に至る。

 

 こんな私の事を受け入れてくれて、もっともっと好きになれて、それを伝えられる。

 

 私たち夫婦、もう18年くらいになるけれど、今も変わらず時に恋しく、愛おしく彼女を想う。 

 

 ここまで我が家のお話をしてきているけれど、こんな風に深めてきている世界と、自分達の世界を友好を広げるような機会を持てるようになってきているように感じている。

 

 人と関わること、難しいことも多いけれど、未知の世界、拡がりがある様に感じていて、その中で私に、私たちに興味をもってもらえたり、語りかけてもらえることはとても嬉しいことです。

 

 只過ごしていると、なんとなく忙しくやり過ごしてしまう、そんな日々も人の顔がしっかり見えて、色んなことを分かり合えたり、そんな輪が身の回りに広がり始めたら、とても豊かなことなのでは、と興味を惹かれている。

 

 私の最近注力している「HS野クル」活動。

 

 押し売るわけにもいかないから、ただ此処で、自らを満たし、あなたが訪れてくれる日を楽しみに待つ。

 

 決まっていないところから、未知と伴にナニカを創造できたら。

 

 そんなふわっとしたことだらけだけれど、素敵なものに出会える予感がするので、ちょっと待ちくたびれ気味だけれど、私の好きなように、好きな自分との出会いに焦がれようと思います。

 

 

 

 

 

 

求道

私の投稿style。

 

日々、いろんなこと考えたり、思いついたり、

 

昨日みた夢のように忘れ去っていたり。

 

 何か、グッとキーになる気づきを得れたような瞬間があったかと思いきや、そんな思いも風に吹かれて、ふっと消えてしまっていたり。

 

 なんか、惜しい気がしていたのよね、、、。

 

 なので、とりあえず思いついた瞬間に、題名をセーブポイントの様に残す。

 

 その時に記したいって思ったことを書けるかわからないけれど、一日を振り返るゆっくりとした時間に、そのタイトルを思い返し、自らを記していこうと思う。

 

 こんな形で、これからの投稿styleをならしていこうと思います♪

とても貴重な機会と解っている

 いろんな出来事に、感情の波に翻弄されてきたけれど、経験って蓄積されていくのね。

 

 イベント開催、なんだか苦手というか、変に力が入ってしまい、とても消耗して、もう辞めようと思ったり、けど心のどこかで求めていたり。

 

 「HS野クル」って会合に注力している。

 

 1月、我孫子ゆうゆう公園での企画、1名の賛同を得て我が家夫婦と3人でのんびりデイキャンプしてきました。

 12月の会合がこの企画史上、最多参加者を迎えることができて、一人ひとりとゆっくり向き合う余裕までは持てなかったけれど、いろんな場面や感情を味わえて、なんともいえない充実感に包まれました。

 それと比べると物足りない様にも思えてしまうかもしれない、1月の会合。 けれど、少人数だからこそじっくり語り合えて、とても良い時間を過ごせました。

 

 そして、次回は、、、

 

 2月5日(日曜日)!! もう明後日、明明後日~。

の予定はコチラ ↓

 

第 6 回 HS 野クル in 松戸(下矢切スーパー堤防) | Facebook

 

 さ~て、告知してみたけれど、その後はどうかな~。

 

 参加希望、、、。 今日まで0件。 ぴえんw

 

 けれど、天気は良さそうだし、前泊することは決めているから、成り行きで考えようかと思っていたら、先ほど1家族4名参加予定頂いて、俄然テンション上がってきました~♪

 

 今回も開催日近くまであまり反響なかったので、どうかなと思っていたけれど、この企画をほぼ毎回付き合ってくれている娘も「この機会は貴重だよね」って語りあえているので、都度参加者さんの多寡にかかわらずやっていこうと腹が座ってきました。

 

 こんどの週末、とても、と~っても楽しみにしている♪

 

 

 

HS野クル ~不登校中学生から多くを学び、幸福感がマシ増し♪~

 めっちゃ、めっちゃ久しぶりに「振り返り」やら「近況」を記していきましょうか。

 

 2023年 新年あけましておめでとうございます。 本年こそ、よろしくおねがいいたします!!

 

 コロナ禍にあって、皆様におかれましても、省みてみたら私も随分と新生活様式仕様となったものだw

 

 曾ての私

 

 カラオケ大好き♪ おでかけ大好き。 あちこちのオフ会へ凸したり、割とアクティブに出回っていたような。 一人でもどこかへ行く、外へ出ていく感じ。

 

 最近の私

 

 個人的な趣味での繋がり、オフラインで誰かと会う、皆無。 

 2022年はどんどん閉じていったイメージ、家族、職場繋がりの人としか会ってないくらいな勢いだったかも。 内向的な、けれど面倒くさがりが祟って、変にエネルギーロスしていたり。 こんなに変わるとは、、、。

 

 こんな近況ですが、もっぱら最近のマイブームは、、、 キャンプ! 野外活動!!

 

 遡ること、4年前。 2019年 1月、、、。 当時中学1年生、絶賛不登校中の娘から勧めてもらって、「ゆるキャン」を観る。 キャンプに興味を持ちはじめるも、自分でBBQもしたこともなければ、道具も判らない、未知。 面白そうではあるけれど、面倒そうが勝って関わることのなかった世界。 丁度、妻のお義兄さんが長年のキャンプ経験者だったので、焚き火を教えてもらう。 焚き火としちりん、2か所で火を焚き、BBQと焚き火料理(焼き芋程度)を体験する。 手軽でこれならできるかも、とその日の内に焚き火台とグリル、椅子一丁購入。 ここからはじまった、我が家のアウトドアLife。

 2019年2月 初キャンプ場泊 (車中泊 in 岐阜 荘川一色の森  ) 

 2019年3月 初テント(義兄に同行)泊 (朝霧高原) 

 2019年11月 マイテント購入&初マイテント泊~

 2020年1月 知人をお誘いしての第0回 HS野クル in 埼玉 (道満グリーンパーク)開催

 2020年3月 第1回 HS野クル in 横浜 (野島公園)開催

 

 ~この辺りからコロナ禍が幅を利かせ始めて、、、。

 

 2022年5月 突発 野クル in  滋賀 (マキノ高原)開催

 2022年9月 第2回 HS野クル in 埼玉 (武蔵嵐山 学校橋河原  開催

 2022年11月 第3回 HS野クル in 千葉 (我孫子ゆうゆう公園)自主開催

 2022年12月 第4回 HS野クル in  千葉 (市川妙典河原)開催

 

 っと、、、

 

 そもそも、「HS野クル」ってなんやねん?って、、、

 

 いわゆる、、、 

 

 「HホームSスクーラーフレンドリーな外活動サークル

 

という事です、 はい。

 

 当初は、我が家不登校中学生だった娘が大変お世話になっている不登校支援機関、ホームシューレ

 

ホームシューレのホームページ | 在宅不登校・ホームエデュケーション(ホームスクーリング)家族のための専門支援機関

 

のHSだったのですが、もうちょっと枠広げてみたいとの想いから、ホームスクーラーフレンドリーな野外活動サークル」としてみました。 以後、お見知りおきを~♪

 

 不定期、不定場所にて突発的に開催したりしていますが、コロナ禍末期の昨年末に開催してみて、とても貴重で有意義な機会だなぁとしみじみ実感しなおしているので、きたる梅雨頃までには月1回位を目途で開催できたらとおもっております。

 

 こんな私どもの活動記録やら次回予定を下記にまとめておりますので、気になった方はチェックいただけたら嬉しく思います ↓

 

 活動記録 → HS野クル - Google ドライブ

 

 っと、リンクを貼っても、そこまでは、、、となりがちな現代人各位向けに、直近・次回開催予定をご案内。

 

 2023年1月15日 

 

 第5回 HS野クル in 千葉 (我孫子ゆうゆう公園)

 

 

 

 ~~~~~

www.facebook.com

HS(ホームスクーラーフレンドリーな)野クル(野外活動サークル)です。
野クル開催時間:10:00 頃~16:00 頃にて (運営早めに現地入り&当日は現地集合でヨロ~♪)
場所 → 千葉県我孫子市中峠
活動内容:焚き火・BBQ・ホットサンド・湯沸し(お茶会、カップ麺)、野外料理研究 etc
集合場所:現地集合(ご都合のよろしい時間帯にてご参加下さい)
アクセス 車:国道 6 号線 → 県道我孫子利根線 無料駐車場あり
電車:JR 成田線新木駅から徒歩で 25 分 2.2Km
参加費:特に無し
持ち物:食べたい&シェアしたい食材。
焚き火台、湯沸し道具・バーナー、グリル台・スキレット、椅子、荷物置き場用テント
等は運営の方で持ち込みます(火はあります!)。
当日食べたいもの(おにぎり、おやつ etc)調理したいもの(やきいも、焼きトマトカップ
ラーメン)等の食材は各自お持ち下さい。
野外で戴く食事はとても美味しいので、この機会ご一緒でたら嬉しいです。
運営:みつゆ・ちゃぼ 携帯 (09060086927 三浦)
メール abocyabo@docomo.ne.jp
意気込み:HS 野クル第 6弾 一期一会! ~自らの本能を呼び覚ます~けど雨天時は中止どすw
公共の公園にて、周りとの調和も楽しみましょう~! 関係者つながりでどたなでも参加 OK です♪ 共に火を囲めば皆兄弟w
詳細・開催情報:お気軽にお問合せください♪
※基本自分達だけでも決行の意気込みですが、開催 or 中止情報は上記にてご確認下さい
屋外イベントでこの時期(未だに流行病、、、)と不測な面多々あり、リスケとなりました際はご容赦ください

 

 ~~~~~

 

  お気軽にお問合せくださいませ~♪

 

既知の皆様、改めまして、本年もよろしくお願いいたしま~す!!!

 

 

 

 

 

お引越し完了~!

 もう、最近の面倒臭がり癖はどこまでも果てしないのだろうか、、、w

 

 オンライン上のお家、mixi → ブロマガ と私の日記、あり処をおいてきましたが、サービス終了っちゅうから、こちらへ引っ越してきました~♪

 

 最近は色々とモヤモヤしているので、日々の鬱積(?w)をアウトプットするのに色々記したほうが良いのだろうと想像できるのですが、それすらも面倒でな~。

 

 もう、色んな想い、考えがループ、ループして自分を肯定したり、不信におもったり、不振に落ちたり、けど開き直ってみたり。

 

 あ~、あなたに逢いたいな~♪

 

 まぁまぁ、っというわけで、、、

 

コチラから「よろしくおねがいいたします!!」

 

 っとご挨拶をば

  

 

 

コ〇ナ禍について考える ~より豊かな日常を過ごすために~。

こんにちわ

 最近、如何お過ごしでしょうか?

 自らのアウトプットについて、不器用やなと省みます。
元々、出せる程の何かがあるのか、自信が足りないようにも自覚しているけれど。
 
 何か発信したいな!って思い立って、いざ着手してみれど、そんな風に思ってまた
声を上げることを止めて周りを伺う。 

 そんな日々に飽き飽きして、たま~にニコ生放送してみたりしています。

 今日は、久しぶりに「クルーズ機能」をonにして、予期せぬ来訪者を迎えてみる。
  
 辛辣なコメントやら、ある程度耐性もっているつもりでも、鋭い指摘にはとても考えさせ    られます。
 
 「自分がない」 、、、か。

 今日のニコ生、なんとなく私の普段見ている動画やらをキャプチャして眺めていました。

世間を只、眺めて、感情のままにリアクションする様を放送する。

 そりゃ、そうか。

 目を向けるべきものは、おのれの内面 (7th trigger) ってことかな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 さて、生き方もノープラン、放送もノープラン、発信するも大した意図も伝えきれず。

 自分なりに、コロナ禍についてのストレスをなんとかしたいなぁと思いはじめていました。

 皆さまが現状をどう見ているのか、様々でしょう。

 一旦持った視点、考え方って、なかなかに捨てがたい。
 私の観ている視点からだと、「壮大な茶番」感でしかない。

 もう、飽きない?

 数的な認知度からすれば、自分の方がズレているのかもしれないけれど、自分の頭で考えると、もうどうしようもなく、確信を強める一方でな~。

 なので、私が気になった発信をされている方に会いに行くことにしました。

-----------------------------------------------------

2021/4/24(土) 
  たろパパさん に会いに行く。

 たろパパさんの発信
  →https://www.nicovideo.jp/watch/sm38647346
  →https://www.youtube.com/channel/UCUZ0F1fADFDgx1CYCjEQ18Q

2021/4/25(日)
  三岬浩尊さんに会いに行く。

 三岬浩尊さんの動画(オリジナルはyoutube削除されてしまったそうで誰かの転載動画)
  →https://www.nicovideo.jp/watch/sm38418098

-----------------------------------------------------

 不勉強庶民な私はお二人方のように自らこんな発信はできないけれど、いろんな情報があるなかで、自分の頭で考えると、こんなに変な世の中で、どう豊かに過ごしていこうか、もうちょっと主体的に考えてみようかなと思える、とても良い刺激いただきました。

 今、とても会いに行きたい人 ↓

 片山ジョージさん
  →https://www.nomaskshop.com/seminer?wix-vod-comp-id=comp-kmdc9ce9&wix-vod-video-id=4bf93eb57a8a43f69ce96b8e396884fd

  っと、コロナ関連を考えはじめると、こんな感じです。

  GW,どこか行きたい気持ちもありつつ、

  内省したり、こんな風に家や自分の整理するのもいいかもですね♪